渋谷のイメージ
LIFESTYLE

学生の一人暮らしにおすすめの渋谷区エリア特集

渋谷は原宿と恵比寿の間にある個性ある街です。また、渋谷は表参道や原宿のファッションとは一線を画すデザイン「渋カジ」発祥の地として知られています。この記事では表参道と同じく、若者の最先端のファッショントレンドを発信する渋谷区のエリア情報、付近にある駅名の情報を徹底解説します。

学生の一人暮らしにおすすめの渋谷区エリア

渋谷とは

渋谷と言えば人込みを想起する人が少なくないでしょう。渋谷は、新宿・池袋・新橋と肩を並べる日本有数の繁華街です。
敗戦後の痛手から立ち直った1955年頃日本は高度成長期を迎えます。渋谷区にもその象徴として高層ビルが次々建設され商業地区をはじめとするオフィス街へ変貌してきます。
1964年に東京オリンピックを控えていた日本政府は道路などのインフラを拡張します。渋谷区もその恩恵を授かり大きく街並みが変わりました。渋谷区はオリンピック後も人口増加の傾向にありました。しかし1975年になるとオフィスビルや商業地区として使用される街になり渋谷に居住する人口は減ってしまいます。そのため、2019年現在渋谷区は人口減少に歯止めをかけるために幼稚園や保育園など若者向けの福祉政策の拡充をしています。若者にとって住みやすい街になっていくでしょう

渋谷は一人暮らしの学生にとって住みやすい?

東京都が発表している渋谷区の気になる治安ですが、渋谷駅に近づけば近づくほど悪くなります。渋谷区で発生している主な犯罪は、傷害・暴行・脅迫・恐喝などの粗暴行為が中心になっています。特に渋谷駅に隣接する道玄坂2丁目や宇田川1丁目では年間60件前後の粗暴行為が発生しています。渋谷駅に隣接する区域は他にも、道玄坂1丁目、渋谷2丁目、渋谷1丁目、神南1丁目があります。これらの地域も年間30件前後の粗暴行為が発生しており、決して治安がいいとは言えません。女性で渋谷に住みたいと考えている人は、神宮前5丁目や神和泉町など粗暴犯が発生していない地域に住むと良いでしょう。さらに渋谷は東京全域でも治安が悪い地域です。渋谷駅周辺を含めると年間の粗暴犯数は100件以上発生しており、男性でも居住する地域を厳選する必要があります。また、渋谷は東京の中でも1等地に分類されます。1R、1K、1DKの平均家賃相場は都内でもトップクラスの13万円となっています。
その反面渋谷は駅から離れると騒がしいイメージとは違う雰囲気に触れられます。例えば渋谷駅から歩いて5分の場所にあるセリアンタワー周辺に位置する桜丘町は、一部レトロな雰囲気が残る閑静な地域です。現在はIT企業のオフィスが急増していますが、居住用マンションも少なくありません。
また、戸栗美術館や多彩なモダンアートを展示しているBunkamura ザ・ミュージアムなどの美術館などがある松涛は高級住宅街として知られており、ハイセンスなお店や飲食店が点在しています。渋谷は場所により「喧騒」と「閑静」2つの顔を持つ珍しいエリアです。

おすすめの駅・エリア紹介

渋谷駅の平均乗降客数は、日本で3番目に多い超過密駅です。1日の平均両者数は私鉄、JR、地下鉄を含めておよそ240万人にものぼります。また、日本だけでなく、世界的にも利用者が多い駅として知られており、世界第4位の乗降者の規模をほこります。

渋谷駅の乗り入れ路線

渋谷駅の路線

JR渋谷駅(東日本旅客鉄道)

JR渋谷駅を利用する人の総数は40万人以上。日本全国のJRの中でも第3位の利用者数をほこります。山手線と埼京線・湘南新宿ラインがあります。山手線は内・外回りで使用ホームが異なりました。以前は内回りのホームのみ使用していました。現在では混雑緩和のため外回り、内回り両方を使用しています。

東急東横線・東京メトロ副都心線・東急田園都市線・東京メトロ半蔵門線・東京メトロ銀座線

2013年3月16日から東京メトロ副都心線・東急東横線が相互に直通運転を開始しました。当初副都心線の終着駅を想定して開業し、1面2線の運航をしていました東京メトロ副都心線・東急東横線と相互に直通運転をするようになってからは島式ホームと呼ばれるプラットフォームに設計を変更されています。駅の構造が非常に独創的な作で、未来感あるデザインは鉄道ファンだけでなくSFファンタジーファンには垂涎(すいぜん)ものです。
東京メトロ銀座線は、相対する2面ホームの高架駅です。渋谷駅への乗り入れは東京メトロ副都心線・半蔵門線銀座井線の3線がありアクセス良好です。ただ、乗換えに一度改札を出なければならないデメリットもあります。
東急田園都市線は、ホーム1面、線路2線の地下鉄駅。現在は東急と東京メトロの共同駅になっています。駅の管轄は東急レールウェイサービスがいっています。

京王井の頭線

ホーム2面、2線を有する高架駅(プラットホームなど駅施設が支柱などで支えられた場所にある駅。モノレールでよく採用される方式)です。ちなみに1番線は降車専用ホームになっています。渋谷マークシティー内にホームがあるため乗換え時に改札を出なければなりません。東京メトロ銀座線へのアクセスは良好ですが、東急線へのアクセスは駅の構造上5分以上かかります。

渋谷駅以外のおすすめ駅

原宿駅

原宿駅は若者のオシャレの最先端をいく竹下通りや表参道があります。洗練された街を歩きながらショッピングやアートを楽しめます。

代々木駅

近隣にある明治神宮はパワースポットとして有名ですが、代々木には隠れたパワースポット「代々木八幡宮」があります。境内にある出世稲荷八幡宮は出世や勝負にご利益があると言われています。訪れると、告白の確率がアップするかもしれません。

千駄ヶ谷駅

メタリックな建築が渋い東京体育館や将棋のプロが熱い戦いを繰り広げる将棋館があります。プロが対局する場を体験したい人におすすめです。

笹塚駅・幡ヶ谷駅

365年前位に建設された歴史ある玉川水道が見られます。玉川水道は都内にある古い水路としては珍しくコンクリートなどで蓋をされていないレトロな雰囲気です。幡ヶ谷駅には子供の安全を守るという言い伝えがある子育地蔵を見学できます。都内にあるお地蔵様として古く331年の歴史があります。

代官山駅

恵比寿と同じく渋谷の南部に位置します。恵比寿よりもさらに渋谷に近いエリアで、ファッションを中心としたお店が豊富にあります。ウィンドウショッピングをするだけでも楽しくなってくるエリアです。

恵比寿駅

周辺に広尾や代官山、中目黒といった高級住宅地が立ち並ぶおしゃれなエリアです。また、都内主要駅のアクセスも抜群で住み心地も申し分ありません。その分、家賃相場は高めですが、家賃の高さを補ってあまりある魅力が恵比寿にはあります。
落ち着いた雰囲気で治安がよく女性が一人歩きをしても不安に感じることは少ないでしょう。

渋谷区エリアのまとめ

流行最先端の中心である渋谷区エリアについてのまとめいかがでしたでしょうか。アクセスの良いところではありますが、暮らすには治安や家賃の高さが気になります。
現在、渋谷区役所本庁と渋谷公会堂の建て替え工事のため、解体・新築作業が進められています。そして渋谷商圏の人の流れを変えたといわれる渋谷パルコ&パルコ劇場の建て替えも決まりました。
2020年以降、渋谷駅周辺の景観も大きく変わっていくでしょう。